【ピサ】世界遺産ピサの斜塔の螺旋階段を登ってみた【イタリア】

ピサはフィレンツェから電車で一時間くらいで行くことができます。
日帰りも可能ですが、この日は欲張ってピサからジェノヴァ(チンクエテッレ)までを観光しました。

朝7時にフィレンツェを出発し、9時頃にピサの斜塔に着きました。
フィレンツェからは電車でPisa Centrale駅まで行き、バスでピサの斜塔まで行くことをオススメします。

実は登れる!想像以上に斜めな螺旋階段


ピサの斜塔は眺めるだけでなく、チケットを買えば登ることができます!
時間で入場制限しているので、遅い時間に行くとすぐには入れないかもしれません。

午前中だったので、すぐに入ることができました。
リュックとかは持ち込めないみたいなので、預けてから登ります。

チケットに書いてある時間に並んで待っていると、入る前に金属探知機で念入りにチェックされました。

中は薄暗く、螺旋階段を登っていきます。

傾いた階段をぐるぐる登るので、内側に重力を感じると思ったら、外側に引っ張られて不思議な感覚でした。

一番上まで来ると広場を一望できます。

ガリレオさんが玉を落とした実験をしたであろう装置がありました。

ピサの斜塔は鐘楼なので、ベルがあります。今も使われているのでしょうか?

入場料はかかりますが、斜塔を登る経験は他にできないので必ず登りましょう。

一見の価値アリ!斜塔以外のおすすめスポット

ドゥオモ広場は斜塔だけでなく大聖堂や洗礼堂もあります。

丸っぽくてプリンみたいな洗礼堂が可愛かったです。

大聖堂は上から見ると十字架ですが、大きく綺麗な教会でした。

中も入れるので、立ち寄った際は斜塔と合わせて立ち寄ることをオススメします。

恒例の斜塔を支えてみた

ピサの斜塔で写真を撮るとしたらやっぱり支えてみることですよね。

一人旅のあるあるですが、写真をお願いするのに緊張して、誰にお願いしようか悩むとただただ時間が過ぎていきますw
お願いする人選びのコツですが、ちゃんと支えて写真をこだわって撮っている人にお願いすると、同じように撮ってくれました。

失敗すると普通に撮られます泣(後ろの外国人がピーズしてる笑)

誰もが知っているピサの斜塔ですが、上にベルがあることやドゥオモ広場として世界遺産になっていることは行くまで知りませんでした

ピサの見所はここくらいですが、イタリアの主要都市からも日帰りで行ける距離なので、是非とも立ち寄りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です