9日間で東北一周!かかった費用は?車でまわってみた

2018年のGW(ゴールデンウィーク)は9連休だったので、これは、今まで行ったことのなかった東北地方に行ってみようと思い、福井県からドライブで東北一周(+函館)してきました。

東北一周+函館のスケジュールはこれだー

今回の目標は3つあります!

  • 世界遺産の白神山地へ行く
  • 函館で100万ドルの夜景を眺める
  • 各地のおいしいグルメを食べる

今回初めて東北地方に訪れたので、ワクワクでした。
GWなので混雑しているか思いきや、高速道路はほとんど渋滞がなく、ホテルも直前に予約しても空いていたので思った以上に空いていました。

9日間で東北6県を周るのでサクサクと進む必要があります。
移動のスケジュールはだいたい以下の感じです。

1日目:福井出発→石川→富山→新潟
2日目:新潟→山形(上杉城、蔵王)→宮城(仙台)
3日目:宮城→秋田(横手、男鹿)
4日目:秋田→青森(弘前城)
5日目:白神山地→北海道(函館)
6日目:北海道→青森(大野、八戸)
7日目:青森→岩手(龍泉洞、浄土ヶ浜)→宮城
8日目:宮城→福島(鶴ケ城、会津若松)
9日目:福島→福井帰宅

一日1県を観光するくらいの勢いで周ったので、かなり忙しく移動したほうだと思います。
東北は一つの県が大きいので、移動に時間がかかりました。だいたい毎日、4~6時間は運転していた気がします。

かかった費用はどのくらいか

全部の費用としては、だいたい十数万円って感じでした。

福井県から、行きは日本海側周りで、帰りは太平洋側周りのルートで周った場合、高速代は約3万円、ガソリン代は約1万円かかりました。

失敗したなぁと思ったのが、青森から函館の往復フェリーで車を乗せた場合の料金が片道1万円くらいかかるので、往復で約2万5千円かかってしまいました。函館には1日しかいなかったのに勿体無い。。。
そもそも、青函トンネルを車で通れると思っていたことが間違いでした笑

他の費用は一緒に行く人や旅のスタイルで大きく変わると思いますが、宿泊費(30,000円)+食事代(25,000円)+観光費(10,000円)+その他お土産等(10,000円)で約75,000円。

合計すると約14万円ですね笑。

うーん。GW中の旅行とは言え、いい値段かかりますなぁ。
今回は、食事を楽しみたかったので、海鮮や肉料理など奮発していたら、食費がいつもよりかかっている気がします。

東北一周の関連記事

全てではないですが、東北一周のときの記事をまとめてみました。
どこに行こうか考えている人は是非参考に御覧ください。

みちのく東北グルメの美味しい話

秋田県横手市のB級グルメ「横手やきそば」。
焼きそばに目玉焼きが乗っているだけの家庭的な味でした

秋田県の郷土料理セット。きりたんぽ鍋や稲庭うどんなど、まとめて食べられるお得セットでした。きりたんぽ鍋はまた食べたい。

青森県の八戸で食べられるせんべい汁。鍋の出汁が染み込んだせんべいが旨みの如し。

青森県の最北端にで食べられる大間のマグロ。ほんとにほっぺが落ちるくらい美味しいです。普通は丼なのですが、夕方前だったので、交渉して刺し身だけ出してもらいました。これでも3000円くらいします。

山形県の米沢で食べられる米沢牛丼。ご当地の肉はどうしてこうも柔らかくて美味しいのか不思議です。

福島県の会津若松で有名な田楽。炭火で焼いてもらい、味噌をつけて熱々のものを食べるのがオススメです。

福島県のソースカツ丼。会津若松で食べた店は、卵とじでした。ソースが染み込んでいて美味しい。

宮城県の牛タン!仙台駅にレストラン街に牛タンや海鮮のお店が立ち並んでいて、行列もありますが、並んででも食べたい味です。

青森市の郷土料理ホタテ定食。青森駅の近くの商店街に食べられるお店があります。この美味しさは幸せになれる味です。

東北の旅は美味しいものが多く、一度は見たい自然の絶景もあるので、良かったです。
また、季節を変えて訪れたいですね。夏には、ねぶた祭りなどの祭りもあるので、予定を合わせて行きたいと思います。