【青森】4月下旬でもまだ花見ができる弘前の桜祭り!


日本さくら名所100選にも選ばれる弘前公園の桜は、日本最古のソメイヨシノや約2600本の桜が見どころです。

特に公園の外堀に桜が散って桜の絨毯(じゅうたん)は絶景です。4月の中旬くらいから見ることが出来るので、一度は見て見たい光景ですね。

私が住んでいる福井では4月頭の花見の時期に雨が降り続いて、気づいたら桜が散っていたので、今年は花見ができませんでした。

しかし、諦めるのはまだ早かった!北上すればまだ花見ができる!
ということで、青森県の弘前で桜を楽しんできました笑

ちなみに、弘前は「ひろさき」と読むんですね。行くまでは「ひろまえ」だと思っていました。笑

4月末に行った時には残念ながら外堀のソメイヨシノは葉桜になってしまいましたが、しだれ桜は満開でした!
一部では紅葉もあり、桜と紅葉の不思議な2ショットもありました。

女性観光客が桜の近くで可愛く撮っていたので、真似してパシャり。可愛く撮れました笑

弘前城は3階建で小ぢんまりとしてましたが、桜とのコラボレーションは良かったです。

お祭りなので屋台も多く、食べ歩きを楽しみました。
この時期は白周辺の駐車場が混み合い安いので、注意しましょう。1回1000円で停めさせてくれる誘導の人もいたりするので、近くに車を停めることは出来ると思います。