【北海道】青森からフェリーで函館へ!GWの五稜郭で花見を楽しむ


ついにやってきた北海道!旅の折り返し地点の五稜郭!

福井県からのこのこと北上し、5日間かけて函館まで来れました。
青森と北海道を繋ぐ青函トンネルがあることは知っていましたが、車で行けないのは青森市に着くまで知りませんでした笑

青森市に着いて、お昼食べながら調べていたら、鉄道しか通っていないことを知りました。
フェリーだと車を乗せて、4時間くらいで函館に行けるのでそちらを選択。

車を乗せる料金が片道1万円以上かかるので、交通費がかなりかかりました泣

なんだか雲行きが怪しくなってきました。

夕方に函館に着いたら、なんと天気は大雨(o_o)

函館山の夜景は100万ドルの夜景と聞いていたので、楽しみにしていましたが、ロープウェイ場まで行くと、今夜は真っ白で何も見えないよと言われたので断念。
次回来た時の楽しみにとっておくことにします。

函館は港街で赤レンガもあり路面電車も走っていました。横浜のみなとみらいに似た雰囲気を感じました。

そして、以前から行ってみたいと思っていた五稜郭にも行きました。

五稜郭タワーがあり、登ると五稜郭を上から見ることができます。
北海道ではゴールデンウィークの時期に桜が満開になるので、綺麗に見えます。

星型になっているのが印象的で、どんな意味があるのか気になっていました。
星型なのは要塞としての役割があるみたいですね。フランスの人がこの形式を考えたようで、フランスには星型の敷地のお城があるみたいです。今度フランスに行く際には、星型のお城に行ってみたいです。