【チェンマイ】人生を変えた絶景!鳥肌立ちまくりのランタン祭りコムローイ【タイ】


大学3年生でマレーシアに留学していた時の話です。

いつものようにFacebookを眺めていたら、2週間後にタイのチェンマイでランタン祭り(コムローイ)が開催されるという記事を見つけました。

タイはマレーシアのお隣の国なので、せっかくだし行こうと思い、授業をサボってタイへ行く計画を立てました。

あの絶景が私の人生の価値観を大きく変えたきっかけになりました。

チケットがないと入場できない!?こっそり入れます(マネ禁止)

チェンマイに行ってみると、市内は特別混み合っている印象は受けませんでした。
観光としては、寺院がたくさんあったり、お祭りで屋台がたくさん出ているので市内観光もそこそこ楽しめます。

ランタン祭りの会場がメージョー大学で、市内から車で1時間くらいの場所になります。
行き方としては、市内からトゥクトゥクを捕まえてコムローイを見に行きたいと伝えれば乗っけてくれます。
(遠いため渋られることもあるので交渉しましょう)

会場はとっても分かりづらい場所にありますが、なんとなく人の流れについて行くと会場の入り口が見えました。

2週間前に祭りの存在を知ったので、もちろんチケットは持っていません。会場の入り口にはチェックする人がいて厳重なため、正面から入ることは出来ません。

入り口付近には、チケットを持っていない外国人がランタンを上がるのを待って座っている人も大勢いました。

どうしても中で見たかったので、入れるところがないかとマップを見ていると、裏口っぽいところがありました。

正面の入り口から20分くらい歩いたところにも、入れるところがあり、そちらは車の搬入口になっているようで、誘導員と学生スタフが数名立っていました。

離れたところから、早歩きで中へ入ると、何とかバレずに入ることができました笑

一人だったので、バレずに入れましたが、皆さんはきちんとチケット手に入れて正面から入りましょう。

同じようにチケットを持っていない友人は、一度外に出てしまった程をよそおって、中に友人が待っていてチケットも置いてきてしまったと説明し、中に入ったみたいです。

塔の上のラプンツェルのモデルとなった最も幻想的な祭り


会場に入れたので、もうドキドキワクワクしっぱなしです!
「塔の上のラプンツェル」のラストシーンのモデルとなったと言われるお祭りです!

毎年11月の満月の夜に開催されるこのお祭りは、ブッダへの感謝と願いをこめてコムローイと呼ばれるランタンを一斉に打ち上げます。

祭りが始まると、たしか英語と中国語と、なんと日本語のアナウンスがあります。
それだけ、日本からツアーで来る観光客が多いんですね。

仏教のお祭りなので、僧侶さんのパレードやお経みたいなパフォーマンスがありました。
ランタンはいつ上がるんだと待っていると、祭りが始まって1時間半くらいしてから、ランタンをあげる準備のアナウンスが入ります。

ランタンは1人であげることができないため、2〜3人組みで一つのランタンをあげます。

会場に設置してある松明の火を使って、ランタンの中央の芯に火をつけます。温まった空気がランタンを満たしていきます。

そして、カウントダウンが始まり、

3、2、1 . . . 0

ゆっくりと一斉にランタンが空へと浮かび上がっていきます。

写真には収まりきらないほどのランタンが視界いっぱいに広がり、鳥肌が立ちっぱなしになるほどの幻想的な光景で、今まで生きた中で一番感動した時間でした!

一生に一度は見るべきと言われていたので行きましたが、1回見ると何度も行きたくなります笑

まだ見たことない人は絶対に行った方がいいです!
忘れられない思い出になること間違いなしです!

ランタンは星になるくらい空高く登っていき、願いを叶えてくれることでしょう。

実際に行ってみないと何も分からない!

今回のランタン祭りに参加して、一番感じたことが

「実際に行ってみないと何も分からない」

ということです。

行く前に、下調べで記事を読み、行き方や写真をたくさん見ました。

写真だけでも十分綺麗だと思いますが、実際に行って見たら綺麗すぎで鳥肌がずっと立って、涙が出るほど感動しました。

その場の空気、暑さ、明るさ、ランタンに込められた願い、視界いっぱいのランタン…

全てを自分の肌で感じることができて、想像以上の感動を体感することができました。

事前に見た写真や動画とは、比にならないほどの最高の体験でした。

写真や動画から得られる情報は、視覚と聴覚の情報でしかなく、実際に行って体感すると、視覚、聴覚、嗅覚、触覚で感じることができるので全然違うことに気づきました。

この経験から、実際に行って、自分の目で見てきて、体感しないと知ったことにはならないんだと思いました。

その後、自分の目で世界を見たいと思い、世界一周を決意します。
私の人生にとって一生の思い出となる出来事でした。

コムローイの会場はでメージョー大学になります。

【チェンマイ】人生を変えた絶景!鳥肌立ちまくりのランタン祭りコムローイ【タイ】」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です