【ヴェネツィア】水の都では雨でも奇跡は3度起こる【イタリア】


世界一周をしたいと決めたきっかけはこの都市に行ってみたいと思ったからです。

天野こずえさんのマンガ「ARIA」を読んで、ヴェネツィアの美しい世界観や素敵な奇跡に魅了され、一度行ってみたいと思いました。

ヴェネツィアで外せないことはたくさんあります!
サン・マルコ寺院、リアルト橋、ブラーノ島、ムラーノ島、カフェ・フローリアン、ため息橋、ゴンドラ乗船など、一度訪れただけでは足りないくらい外せないことがあります

好きすぎて文章が長くなりそうなので、分けて投稿します。

雨の日を好きになる魔法

1週間くらい滞在したかったですが、宿泊費が安くないため、3泊することにしました。

念願のヴェネツィアに着きましたが、着いた時は大雨。しかも、この1週間ほど天気予報も雨マークでした。残念^^;

それでも、気持ちはワクワク状態。
スキップするくらいの気分で街を歩きます。

街中は迷路のように入り組んでいて、方向感覚がある私でも迷子になりそうです。どこを見ても絵になる景観で、歩いていて飽きることがないです。

サンマルコ広場に着く頃に晴れ間が見えてきて、空には大きな虹が!
まるでヴェネツィアが雨の日を好きになる魔法をかけてくれたみたいでした。

タイトルにある奇跡とは、今回の滞在で虹を3回も見ることができました!
ヴェネツィアに虹のアーチで歓迎されているようで、とても幸せな旅になりました。

サンマルコ広場での優雅な過ごし方

サンマルコ広場には、サン・マルコ寺院、時計塔、レストランやカフェなどがあります。

雨が降った翌日にはサンマルコ広場が水浸しになっていることがあります。

通路には高台にが設置されて濡れずに移動できるようになっていますがカフェやレストランは気にせず営業していて、水浸しになってようが気にせずに普段通り営業していました。

サンマルコ広場の違った一面を見ることができて嬉しかったです。

サンマルコ広場に来たら、必ず立ち寄るべきカフェがあります。

ヴェネツィアに現存する最も古いカフェで、カフェラテの発祥店として有名なカフェ・フローリアン(Caffè Florian)です。
1720年に開業したので、290年以上続くカフェになります。

クロワッサンのサンドイッチとカフェラテのセットで3000円くらいしました笑

ライブ演奏もしていたので、優雅な時間を過ごすことができます。

決して安くはないですが、ヴェネツィアでの素敵な時間の過ごし方としてはオススメです。

街歩きの楽しみ方

ヴェネツィアの街歩きを楽しむコツとしては、自分だけの好きなスポットを見つけることです。

同じ場所でも明け方、日中、夕方、夜、その時の気分によって違う景色を見ることができます。

たくさんの寄り道をしたり、行き止まりに突き当たったり、朝早く起きて散歩して見たり。

奇跡でできたヴェネツィアはあなたも歓迎していろんな光景を見せてくれることでしょう。
ぜひ素敵な発見を探しに訪れてみてください^^

ヴェネツィアの関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です